コスモ開発は、医療情報システムを中心に、開発、導入、保守、システム運用管理、コンサルティング、データ移行まで幅広く対応しています。

診療録アリバイ管理システムDoko Coko

診療録(外来カルテ・入院カルテ・X線フィルムなど)を一括管理する部門での使用を前提に、簡易な操作でカルテの正確な所在(アリバイ)を管理します。

※導入事例は、診療録アリバイ管理システムの導入 をご参照ください。


概要

  • 病歴資料(外来カルテ・入院カルテ・X線フィルム等)を管理します。
  • 外来カルテは、集中カルテや各科カルテのどちらにも対応可能で、特別な管理形態にも対応します。(グループカルテ、例えば内科系で1冊等)
  • アリバイ管理により蓄積されたデータを活用して、業務統計表・アリバイリスト・返却リスト等を作成出力します。
  • 既存システムからの切替にも対応します。※データ移行費用は導入費用とは別途見積

概要図

※サンプル画面は、こちら からご参照ください。


機能説明

機能説明
アリバイ照会管理アリバイ照会、履歴照会
貸出管理登録、修正、一括出庫、督促処理
入庫・出庫管理入庫登録、出庫登録、保管場所変更
一括機能外来予約一括出庫、保管場所変更
帳票出力業務統計表、アリバイリスト、返却リスト
各種登録カルテ、分冊、重要保存、コメント
マスタメンテナンス-
他システム連携・新患情報を受け取り、患者氏名等を自動登録
・受付情報を受け取り、外来カルテの自動出庫
・予約情報を受け取り、予約一括出庫
オプションハンディターミナルを使用した運用、カルテ棚メーカとの連携、入退院管理システムとの連携、検査システムとの連携、放射線システムとの連携、貸出依頼登録、初期データ移行

基本仕様

サーバ版詳細クライアント版詳細
OSWindows Server 2000 以上OSWindows 2000 以上
CPUPentiumV 600MHz 以上CPUPentiumV 以上
メモリ1GB 以上メモリ256MB 以上
ハードディスク60GB 以上
※データ件数や保存期間に応じて増減あり
ハードディスク40GB 以上
他ハードウェアCD-ROMドライブ、LAN環境、バックアップ機能他ハードウェアCD-ROMドライブ、LAN環境、ページプリンタ(バーコード、チケット)、バーコードリーダー
モニタ解像度1024×768 以上を推奨モニタ解像度1024×768 以上を推奨
データベースOracleデータベース-
その他ソフトウェアMicrosoft Access、バックアップソフトその他ソフトウェアMicrosoft Access、Oracle Client



バナースペース